忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここ数日、毎日のようにローカルスタッフとの交流について上司にとがめられる。

お世話になっている通訳チームとご飯を食べに行こうとしても、作業員向けの日本語教室に参加しようとしても、僕ら同期が載っている社内報を見せてもだめだ、わきまえなくてはならないと言われる。

それもこれも、ローカルスタッフの日本人に対する感情を
刺激してはいけないと言う理由がすべてだ。

僕は彼らの10倍くらいの給料をもらっていて、
それでも研修生として大した労働はしていない。
確かにそうなんだけど、10倍の給料をもらっていたって、
日本に帰れば生活水準が変わるわけじゃない。

僕が彼らと同じ給料で働けば、日本で暮らすのはまず無理だ。
自分で決めてるわけもないし、お金の話で僕を律するのはいまいち納得がいかない。
待遇の話は、しょうがないとしか言えなくないか。

むやみにお金の話をしてはいけない。それはその通りだ。
中国人相手だろうと日本人相手だろうとそりゃそうだ。

どんなに些細なことであろうと、ストだってデモだって起きてしまうかもしれない。

正直辟易している。
僕が通訳とご飯を食べに行くことで、ストだってデモだって起きればそれは大変なことだ。

どんなに考えてもそういう事態の想像がつかない。

僕としては、まったくもってローカルスタッフ相手のほうが気を張らずに話せる。


って言ってやりたい。

笑顔で誘われて、理由を説明できずによくわからない理由で
断らなくてはならないときが一番つらいんだよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Twitter
TwitPic
プロフィール
HN:
そーし
性別:
非公開
趣味:
CDを平積みする。
最新コメント
[05/15 Backlinks]
[01/18 ArnoldPlaurgy]
[01/17 MichalFluowl]
[01/17 ViktorianPeGo]
[09/20 そーし]
最新記事
最新トラックバック
(04/04)
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]