忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





体調が悪いというのに、送別会という飲み会に参加して、ストレスを発散しようと言うばかりに酒を飲んだものだから、気分が最悪だ。酒を飲むとビタミンやらそういう人間が体内で生成できないものが一気に失われていく感じがして、ひどく自分の身体が心配になる。栄養バランスをいくら考えて生きようと、一度の無理でそのほとんどが無になる気がする。

大好きだった酒が今や苦手だ。コミュニケーションの一環として飲み会はとても重要であると思うが、ここ最近、自分には向いていないんじゃないかと思うほど、後悔することが多い。言わなきゃいいことだったり、やらなきゃよかったことが、飲み会後、酔いがさめてきてからじわじわと思い出されてくることがある。酔いに任せて大きな過ちを犯してしまったとか、そういうやましい意味ではなく、もっとささいな意味でだ。たとえば、言わなきゃ問題にすら挙がらないような自分や他人の小さな秘密をほのめかしてしまったり、余計な批判を展開させてしまったり、だ。酒に酔って気分が大きくなっているせいで面白くしようとして、つい大げさに話したり、極端に言ったりしてしまう。結局のところ言う必要はなかったというのに、言ってしまったと、それがいかに些細なことであろうと、必要か必要でないかは別にして、自分でも意外なくらい後悔する。

飲み会という、勢いのある酒にはここ最近、身体と気持ちがついていかないことが原因だ。無理して高ぶらせるものだから、なにかしらのやりすぎた感が生じてきて、後悔につながっている。今の自分には、大きな声を出して、がつがつとつまみを食い、ぐびぐびと酒を飲むようなことはできなくなっているのかと思う。20代前半にしてそういうときが来たのかもしれない。そういう飲み会がいけないとか、嫌いだ、という意味ではなく、自分がするには難が生じると意味だ。今の自分にはせいぜい2~3人のこじんまりとした酒が合っているんだと思う。その方が、本当に好きな話だけをしやすいし。

さて、反省文のような記事になってしまったが、この記事のメインテーマは東京国際フォーラムにて行われるレディオヘッドのライブのチケットが届いたことについてである。先日の記事でも軽く書いたが、10月上旬のライブに行く。全く納得のいかない高額チケットだが、東京国際フォーラムということとレディオヘッドのライブ映像を見てしまったことで、気持ちが大きく動き、買ってしまった。およそ12000円という高額だが、せっかくだからとS席にしてみた。そのチケットが昨日届いた。そして驚く。チケットを見てみると座席番号は2階の後方だった。S席というのに2階席も含まれていて、さらに前列でないということに驚いた。先行予約には5000円の年会費が必要ということで、クリエイティブマンにそんな金額を払う気にはなれず、今回は先行予約ではなく一般発売でチケット買ったので、なんとなく前列の座席になるのは難しいと思っていたが、ここまで悪い席になるとは考えてもいなかった。この席でS席というのであれば、A席はどうなってしまうのだろうか。今までもクリエイティブマンには嫌悪感を抱くことが多かったが、今回もすごくがっかりだ。

しかしながら、レディオヘッドのパフォーマンスは超楽しみである。後ろでゆっくり座りながらじっくり聴けというお告げなのだろうか。それはそれでいいのかもしれない。東京国際フォーラムだしね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Twitter
TwitPic
プロフィール
HN:
そーし
性別:
非公開
趣味:
CDを平積みする。
最新コメント
[05/15 Backlinks]
[01/18 ArnoldPlaurgy]
[01/17 MichalFluowl]
[01/17 ViktorianPeGo]
[09/20 そーし]
最新記事
最新トラックバック
(04/04)
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]